アーニーとバート

最近You Tubeにセサミストリートの公式サイトがあることを知り、ときどき娘と見ています。
20ウン年前に受験勉強のお楽しみ部門?としてNHKのテキストを買って見てたので、キャラクターにも愛着があって、今でも好きなのです。娘にもネイティブの発音を…なんて下心とともに見だしたものの、結構クセのある話し方のキャラクターが多いのですよね(笑)。

比較的まともなしゃべり方なのが、アーニーとバート。
どら焼きとパイナップルみたいな(笑)2人です。

お調子者のアーニーと生真面目なバート。
なんかこの2人、見たことあるわぁ。
…と思っていたら、なんだ。娘と私じゃないの(笑)。

で、さっそく、
「この2人って、私たちみたいじゃない?!」って言ってみたら、
「ホントだねえ。こっちの人は静かにしたいのに、こっちの人がじゃまして…」
(言葉がわからなくても、だいたい理解できます)

って、分かってる!(笑)

と思ってあらためて見たら、顔までなんとなく似ててさらに笑えるのでした。

ちなみにおとうちゃんはグローバー、かな(私目線)。

やっぱり顔も似てる(笑)。

アルファベットの”P”がテーマの回で、プンパニッケル(pumpernickel)を取り上げちゃうところも、マニアックで好み。

というわけで、セサミストリートの回し者じゃございませんが、英語の耳慣らしにいかがでしょうか。親子で楽しめると思います♪

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中