あけましておめでとうございます

今年もよろしくお願いいたします。
newyear18

今年は予約投稿で元旦にビシッと決めようかと思ったのに、今、6日でございます。

今年の私のテーマは「矛盾した自分」。

いや、もともと矛盾してて当たり前なんですけど。
つい整合性を求めてしまうクセをやめてみようと思っています。

整合性のあるもの、論理的なもの、つじつまが合ったときのスカッとする感じ。大好きなんですけど、それを人間にまで当てはめちゃうとおかしなことになるよな~って。

例えばお仕事的にそれが必要な場合ってのはあるし(政治家とか公務員とか科学的な研究をされてる方とか)、だからこそ学校でも起承転結のある文章の書き方とか論文とかディベートとかやるんでしょうけど。でも、プライベートにまでそれを持ち込むと息苦しいわけです(プライベートっていうのはこの場合、公共の利益を追求するのでないという意味で)。

直観的にはこうだけど、それじゃ矛盾するから、相手に納得してもらえないから、こういう理屈のほうがいいよね。って、それを意識してやめていきたいと思います(結局なんか胡散臭いし)。

こんなパン屋をしてると「からだによさそうなパンですね」と言われることも多くて、作ってる私まで清く正しく美しい人みたいに思ってくれる人も多いのですが。見た目もこんなだし(笑)、話下手なのでますますそのイメージも助長されるのかもしれないのですが。

うん、そう思っていただいて全然構わないというか、そこはありがたいことなのですが。
私がそのイメージに引きずられるのはやめます。(だって、ちょっとちがうもん)

「〇〇って言ったやーん」「〇〇やったんちゃうの?」とかツッコまれるのって怖いし、「そんなんやと思わへんかったわー」って人が離れていくんじゃないのかとかいろいろあるけど…。まあ、いいや、年とともに難しいこと考えられなくなってきたから(笑)。

商売だから商品の基準はなるべくわかりやすく伝えようと思っているけれど、それを簡潔に言葉にすると、どうしても健康志向ばかりが目立ってしまって。だから健康志向でパンを買ってくださるお客さんがいるとしたら、何かの拍子に「え?」って驚くことがあるかもしれないけれど、私の基準は「みんながおいしく幸せな気持ちで食べられること」とかその辺です、たぶん。たぶん、でいいの。矛盾してオッケーだから。

で、きっと一見矛盾しててもそこには何か筋は通ってて、あとになってそれがわかるなんてこともあるんじゃないかなと思います。だからその場で簡単に見つかる整合性なんて探さないことにします。「わからない」を抱えて生きていくことにする。

そんなこんな、ますます等身大、そのまんまの私でいこうと思う今年です。

hdr
千葉神社のはしご乗り。
これ、ポーズをとる前に、乗ってる人が重心を決めるためにガンガンはしごをゆするのです。
で、支えてる人たちがちょうどいいところでグッと止める。そのみんなの本気に感動して途中から下の人たちにばかり目がいって仕方なかった(笑)。

そして千葉神社の紋が遠目にトルコ国旗に見えて(カバブ屋さんもいたし)、トルコ祭か?! と期待してしまった私です。

 

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中