バランスとか中庸とかの話

好きなんです、たまらなく(笑)。

先日のブレインジム・セッションのとき、瑞穂さんが最近勉強している女性性と男性性の話になり、状況によって、周囲との兼ね合いによって、同じ人の中の女性性・男性性の割合も変わること、個人ではなくグループ全体トータルでバランスされるという話を聴きました(たしか、そんな話)。

おぉ、それそれ!
物事って固定化されてるんじゃなくて、場面によって役割も変わるし、常に変化しながらバランスを取ろうとしているんだと思うのです。

正解なんてないし、その都度選択を迫られて、その都度考えて選んでいく。
さっきベストだったことが今ベストとは限らないし、私のベストと相手のベストは同じではないかもしれないから、常に自分で考えて選ぶ必要がある。

環境、人間関係、持って生まれた資質、それまでの経験、たくさんのことが絡み合って「今の自分」をつくっているから。

原因を一つのことに絞れたら楽だ。
誰かの言うことがそのまま自分に当てはまったら楽だ。
自分で調べたり考えないですんだら楽、かもしれない。
楽だとしても、それではきっとアンバランスになる。
(それに楽しくない。)
どこかにひずみが溜まっていく。

たとえそれが一見正義だとしても。
盛り上がれば盛り上がるほど冷めていく悲しい性格(笑)。
「わーすごい!最高♡」とか言ってみたいのだ私だって(本当に)。

マクロビに始まり東洋思想に惹かれるのも、それが中庸を説いているから。
(ブレインジムなんてまんまバランスを扱ってる…。)
ちなみに私が習ったマクロビの先生のおひとりは「迷ったら自然に近いほうを選べばいい」と言っていました。別の若い先生は、それまでのレシピがお菓子なのに中途半端な甘さで余計にストレスがたまると言って、先生方に掛け合って新しいレシピを作り出していました(ちゃんと甘くて、でも甘すぎないバランスの)。自分で考えるバランスのいい先生方に恵まれていたと思います。

情報にはいろんなフィルターがついて回ります。
自分の生きてきた歴史にもたくさんのフィルターやバイアスがくっついています。
それを完全に取り去るのは難しい。
偏りがあるからこその個性、面白さもあります。

でもやっぱり。
おぉっ、今私バイアスのかかった見方してたよね。別の角度から見ると違うよね。って気づいた瞬間のわくわく感が好きです。ときにはショックも受けるけど、気づけてよかったって思います。

だから私はこれからも割と淡々と、盛り上がっている時こそ俯瞰したらどうなる?なんて考えながら生きていくのだろうと思います。ときには玉虫色な発言などしながら。
いい意味でみなさんのイメージも崩しながら。
そういう性格なんで、よろしくお願いします(笑)。

heart
これは私のじゃなくて、イスラエル人のおじちゃんがおまけでくれたピタ。キュンとした(笑)。

 

 

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中