ようやく新米

new rice

おとうちゃんが籾摺りをはじめたので、やっとやっと我が家のお米を食べることができました(なのにカレー…)。
イセヒカリといって、平成元年の台風の時に生き残った、伊勢神宮のご神田の稲の子孫らしいです。
品種のせいなのか環境のせいなのか小粒にぎゅっと詰まったかわいいやつ。

だがしかし。
中古の籾摺り機の調整がうまくいかず、籾と玄米が混ざった状態に。
家族中で選別してやっと2合食べられるようになりました(涙)。

そして今日修理屋さんにみてもらったら、結局は使い方もわからず適当に動かしたのが原因だったようで。詰まりを掃除したらブレーカーも落ちなくなり、ちゃんと動き出しました。

じゃ、食べられるね?地主さんにも渡せるね?売れるね?
と思ったら、「まだ脱穀終わってないよ?」と、おとうちゃん…。

お米買うよ!と言ってくださってるみなさま。
すみません。まだ先になりそうです。m(_ _)m

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中