はじめてのチルチンびとマーケット

chilchin1703-1
イベント自体が初めての試みだったので、来場者数の予測がつかず、製造量も手探り状態。

chilchin1703-2
開会式のテープカット。

増子社長のあいさつと、『チルチンびと』を発行する風土社の山下社長のあいさつ。
質の良いものを守る覚悟、を感じて背筋が伸びる思いでした。

chilchin1703-4
はじまる前の風景。
このあと途切れることのないお客さんに、うれしい悲鳴。

chilchin1703-5
こちらも準備風景。
右手の富久栄珈琲さん。夕方までずっとコーヒー淹れっぱなし。それでも疲れを感じさせないぶれないドリップ、お見事でした。
向かいの豆食堂さんに娘をおつかいに出したところ、「バカオください!」という娘。ちゃんとヴィーガン・ガパオを渡してくださいました♪

chilchin1703-6
さてその看板娘は今日は何処に?
あっちこっちで可愛がっていただきました。

隣の建物に出店中の空cafeさんにも娘をおつかい派遣。
靴を履くのを手伝っていただいたり、いろいろ手を借りながら無事帰ってきました。
クッキーをお願いしたはずが、手にしていたのはパニーニとブルーベリー(自家製)ジュースだったけど(笑)。
手助けしてもらう・してあげるが自然と身についたらいいなぁ、なんてこっそり思っています。
娘自身は老若男女関係なく“お友達”だと思っているので、少なくとも壁のない人づきあいはできつつあるのかも…。

chilchin1703-3
寄せ植えを添えた看板。
駐車場や入口の案内スタッフも気持ちよくて、みんなでいい場所にしようとしているのが伝わってきました。

そうそう、カンナがけ体験もさせてもらったのですが、力加減が難しかったです。
刃は木の節があっても負けないくらいに研いでおくそうです。

『チルチンびと』のスタッフさんたちも、とても細やかで安心感のある取材をされていました。

楽しかった~♪
次回は6月18日(日)の予定です。
この素敵な空間づくりの一端を担えて、しあわせです。

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中