wマルシェ in 銀河のほとり、終了

2日間の銀河のほとりでのマルシェが終わりました。

雑穀マルシェは本降りの雨で、翌日の定例マルシェはあったかのんびり。
足して2で割りたいような2日間(笑)。

雨で写真を撮る余裕もなかったのですが、お店の前のパコラにシートがかけられてどこかの路地裏の市のようで、それはそれで味がありました。
夜には広島から運ばれた被爆ピアノのコンサートと馬頭琴・ホーミーのコンサート。

被爆ピアノは芦田ちえみさんの演奏(←googleの動画検索結果が開きます)。
澄んだまあるい歌声。普段はウクレレを弾かれるみたいです。

そして岡林立哉さんの馬頭琴とホーミー。
途中娘がオリジナルコンサートを開きかけたので途中退散しましたが(笑)、生ホーミー、思った以上にいろんな音色でした。草原の暮らしでこそ生まれたんだろうな、と思える、風のような音。
馬頭琴もたった2本の弦とは思えない音で。
西洋音階にはまらない音、好きだなぁとあらためて思いました。

一夜明けて日曜日はのんびりまるしぇ。
今年最後にふさわしくゆっくりおしゃべりできました。

残すは27日土曜日のさんさんバザール。
あらためて記事を書きますね。

saori
ゆう工房さんのさをり織り体験。
3歳からできるそうで、青い部分から上は娘が織ったもの。
最後はほとんどひとりで織ったらしくえらいことになってますが、「なんでもありよ~」と、ゆうさん。

house1
これは先日のスウェットロッジの骨組み(日曜日にまたあります!)。
なにやら作成中?

house2
屋根ができておうちに!
日曜日、驚かれるかしら?

marche1611-2
今回は新物の小豆も出しました。

marche1611-1
何必窯の陶芸作品。
世界各地の古布コレクションも。
無農薬栽培のつながりもあり、面白い方でした。

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中